普通の主婦が格安SIMに変えてみた2

smartphone

スマホ代の節約のため、スマホを大手キャリアからMVNOに変えてみました。
今はIIJmioのSIMを使っています。
ところでこのIIJmil、読み方が不明でいつも「いいじみお」と呼んでいましたが
正しくは「アイアイジェイミオ」でした。
でも「いいじみお」で検索してもちゃんと出てくるんだよね…。

スポンサーリンク

ちなみに我が家の契約プランは

料金プラン ファミリーシェアプラン(10G)
SIMカードは音声通話付きのものを2枚発行
HUAWEI P8lite も同時購入して使っています。

通話はどうか

電話は普通にクリアに聞こえます。そのまま電話をすると通話料が高くなるので
「みおふぉん」というアプリで電話しています。
(みおふぉんで電話すると通話料が50%安くなる)
ただ、IIJmioは家族間通話無料などのプランがないため、何も考えず電話をすると
みおふぉんを使っていてもバカ高くなります…。

速度が遅いというけど

ネットや動画は文句なし。格安SIMは遅いと言われていますが、住んでるところが田舎な
せいか(関係ないかも)、家ではWi-fiを使っているせいか速度はあまり気になりません。
外で動画を見てもダウンロード中に止まる、ということもそんなにないです。
よく速度を計測してブログなどに載せてくださる方が多いのですが、IT(?)に詳しくない
自分にとっては数字を見てもちんぷんかんぷんだったので速度は計測していません。
体感した速度は遅くないと思います(汗)。

バンドルクーポンがいい

IIJmioではアプリ「みおぽん」を使ってクーポンのオンオフが簡単にできる
ようになっています。

IIJmioだけでなく、格安SIM各社も出しているこの「クーポン」が個人的に
すごくいい。
動画を見るなど、高速通信を使いたいときはオン。ネットラジオやLINEだけなら
オフにしておくとデータの節約ができます。
(クーポンをオフにしておくとデータ量が減りません)

みおぽんでオンオフしているせいか、あまりデータ量が減らず毎月繰り越しになっています。
auの時は何度かパケット制限になっていたのに、それを防止できるので助かります。

LINEは使えるか

普通のメッセージは使えています。ただ、たまに通知がすごく遅いときがあります。
リアルタイムでメッセージは来ない、など。
調べてみると、これは格安SIMだからというわけでなく、使っている端末のせいかも
しれません…。
このスマホにインストールされている「端末マネージャー」というアプリが、電力消費が
高いアプリをオフにしてくれるのですが、LINEも勝手にオフにされていたせいかも。
オフされないように設定すると、リアルタイムでくるようになりましたが、
たまにすごい時間差でくることもあるので???です。
あと、LINEの無料通話が雑音だらけで聞こえない時があります。
特に旦那(同じ格安SIM使用)とだと、雑音で何言ってるか全然わかりません。
日によって差があり、原因もスマホにあるのか、格安SIMにあるのか謎です。

グーグルマップがたまにおかしい

これもアプリのせいか、格安SIMのせいなのか、原因は謎。
現在地が全然違う場所になる、ナビが使えない時がある、などなど。

まとめ

とりあえず思い浮かぶのを書いてみました。
端末などに詳しくないため、何が原因でそうなってるのか分からずもうしわけない…。

格安SIMにして料金については満足していますが、電話を使いすぎると安い!という
ほどではないようです。
それでも大手キャリアを使うことに比べると月々の支払いは抑えられるはず。
うちは何とか抑えていますが、電話を毎日長時間使うような人は、IIJmioはおすすめできません。

格安SIMでも通話プランを出している会社もあるので、自分の生活スタイルに合ったものを
選ぶのが大事ですね。

下記リンクからiijmioに契約して頂けると契約プランのデータ量が2か月間10%増量します!

(2017年3月31日まで)
iijmio

IIJmioの通話定額オプション登場!何度でもかけ放題

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする