初心者主婦がメルカリやってみた2

スマホで買い物

スポンサーリンク

出品するにはどうすればいい?

ひょんなことから興味を持って初めて見たフリマアプリ「メルカリ」。
家には読み終わった本が結構あります。それを数冊売ることにしました。
そして、さっそくスマホにアプリをダウンロードしてみました。

まずしたのは設定。

とりあえず名前やらいろいろ登録すると、すぐに出品できるようです。
前もって撮っておいた写真を表示するとすぐトリミングができました。
写真のサイズはどうしたらいいのかな?と疑問だったので、自動的にトリミング
できるのはすごく助かります。

トリミング中
しかし最初はスマホを横にして写真を撮ってしまったので向きがおかしくなり
結局撮りなおしました。

そして商品に関する情報を入力します。

一番大事な販売価格

メルカリでは販売価格も自分の好きなようにつけることができます。

値段は他の出品者の方の価格を参考につけました。

ここで注意なのが出品手数料と送料です。
メルカリではつけた価格の10%を手数料として取られます。また、送料も
出品者もちにして出品した方が売れやすいので、
手数料と送料を考えて値段をつけなければいけません。

たとえば本を一冊出品したとして、値段を500円付けたとする。
手数料は販売価格の10%なので50円、送料はとりあえず200円にしましょう。

500円(販売価格)-50円(手数料)-200円(送料)=250円

この250円が出品者の利益になります。

私の出品した商品の一つは、幸運にもすぐに購入していただけました。
しかし、本を2冊700円で出品し、送料が350円かかってしまい
結局残ったのは300円。一冊150円です。
古本屋に持っていったら10円。下手したら買い取り不可だったかもしれないので
十分得しているのですが。

初めてのメルカリの出品で、価格の付け方、送料などたくさん改善しないと
いけないことに気づきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする