ライブドアブログとwordpressの違いまとめ

こんにちは。雨が続きますね。
独自ドメインを取得し、wordpressでブログを始めてから2か月ほど経ちました。
ネットやシステム関係に全く詳しくない初心者が感じた、両者のブログの違いをまとめてみました。
ちなみに、私が以前使っていたのはライブドアブログになります。

スポンサーリンク

ライブドアブログとwordpressの違いまとめ

数多くある無料ブログの中でも、ライブドアブログは有名ブログの一つに入るでしょう。
しかしブログサービスといっても数多くあり、どこにするか悩んでしまいます。
アフィリエイトを目指すブログを作るにあたり、数ある無料ブログの中からライブドアを選んだ理由は以下の通り

  • アフィリエイト可である
  • 無料で有料版と同じ機能が使える
  • 使ってる人が多いから安心だろうというと考えた
  • スマホのアプリが使いやすそうだった

なんかもうこの時点で、私は絶対アフィリエイトで稼げないだろうなぁ…というのがひしひしと伝わってきます。安直すぎやろ…
しかしブログは三日坊主であまり続かず、またアクセスもなかなか増えずモチベーションはだだ下がり。
喝を入れるためwordpressでブログを運営しようと決めました。また、グーグルアドセンスが無料ブログの申請ができなくなったことも大きいです。

約2か月使って感じた両者の違い

ライブドアブログ

メリット

  • 無料でブログを作れる。初期費用、運営費用なしでブログをつくれるのは素晴らしい
  • スパムコメントの対策は会社側がしてくれているので、こちらは記事を書くことに専念できる。
  • リファラースパムのアクセスはカウントされないようで、きちんとPV数を確認できる(水増し疑惑はありますが…)

デメリット

  • パソコン版のブログは広告を非表示にできるが、今はモバイルアクセスの方が圧倒的。
    スマホ版ブログにライブドアが出している広告は消せない。
  • 一等地と呼ばれる、広告のクリック数が最も見込める位置に広告を出されてしまう。
  • 近年、有名ブロガーがライブドアブログに移転されているのを多く見かけます。
    またライブドアブロガーはとても多く、自分が検索上位に上がれる気がしない。(これは面白いブログをつくれない自分も悪いが)

wordpress

メリット

  • 独自ドメインだとアクセスアップが狙いやすい。
  • 広告を好きな所に貼りつけることができる(一等地に広告を貼ることができる)
  • 自分の好みにカスタマイズできる
  • 超個人的なことですが入力画面が大きく、記事を書きやすい気がします

デメリット

  • 費用がかかる。独自ドメイン代、レンタルサーバー代など。
  • スパムコメントが以外に多い。スパム対策もすべて自分でしないといけない
  • グーグルアナリティクス利用者をターゲットにしたリファラースパムのアクセスがあるのでその対策も取らないといけない。
    すごくアクセスが上がった!と喜んだ直後にリファラースパムだと知った時のがっかり感…

適材適所

ひとつ断っておきたいのは、ライブドアブログをけちょんけちょんに言いたい、というわけでは無いです。
ただブログの目的によるのだなぁと二つのブログをやってみて痛感しました。
ライブドアブログは有料プラン撤廃により、無料でも有料版の機能が全て使えるようになりました。
これってすごいことだと思います。
なので趣味のブログをつくりたい、自分のお店や作品を宣伝したい、という人にはうってつけです。
しかしアフィリエイトを目的としたブログをつくる場合はそうはいきません。
ライブドア側が出す広告が一等地に出されるため、広告収入はライブドア側が得ることになります。
ライブドアが有料プランを撤廃してまで有名ブロガー、新人ブロガーを得ようとするのは、この広告収入がとても大きいからだと言われています。

しかし…

初心者がいろいろ偉そうなことを言っています…。
何が悲しいかって、今の過疎ブログ状態ではライブドアブログであっても、今のwordpressであっても広告収入は見込めないことです。
まだ2か月、されど2か月。自分にはアフィブログは難しいなぁということを痛感中です。
1年2年と続けていれば少しはアフィリエイトで副業やってます!と言える時が来るでしょうか。


にほんブログ村


にほんブログ村